光陰矢の如し
時が経つのは早いものです。
今日であの地震から10日が経ちました。

まだまだ被害は広がり続けていて、震災での心の傷も深まる一方である事と思います…。

でも、このまま放置ってのもまずいと思うので
とりあえず、Diary更新したいと思います

不適切な表現等あっても、ご容赦下さい。


てか、明日卒業ですしね。
気がつけば
書かないわけにはいかない状況ですしね

最近は、サークルでの追いコンに始まり、ゼミでの飲み会やら、配属先の発表やら、引越しの準備やら、何やらかんやらで、訳が分からない内に今日になってました

時が経つのは早いものです。

引越しの準備をしていると、住み慣れた街、使い慣れた家具、楽しく過ごした友達、などなど様々な別れを実感してしまって、すごく切ない気持ちになってきますね~

4年前に、ワクワクしながら京都に来て、
基礎演になじめず、わずか一カ月で学校嫌いになったのが、つい先日のことのようです。

本当に時が経つのは早いものです。


…。

そろそろこのフレーズにも飽きてきたと思うので、春休みに行ったヨーロッパ旅行の事を書きたいと思います!

僕はこの春休みに、二週間ほどヨーロッパ旅行へ行ってきました!

具体的には、関空からローマへと飛行機で移動して、その後、ナポリ→フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノ→パリ→ロンドンと鉄道で移動し、ロンドンから関空へと帰ってきました。

『ヨーロッパを鉄道で旅行』と言うと、優雅な雰囲気を連想するかもしれませんが、現実はほど遠いものでした

バックパッカーだったので背中に10kg近くの荷物を背負い、毎日12時間近く歩き回っていました
また、行ったメンバー全員が、旅行の序盤で金欠に陥ったため、食費・宿泊費は削られる一方でした。

でも、しょうがないんです!
もともとが低予算だったので、食事や宿には期待していませんでした

いろいろな場所に行って、いろいろな街を歩いて、そして、そんな『思い出』を写真と心に残すことさえ出来れば、それだけでOK

そんな感じだったので、旅行に行ってからの三日間、写真を撮りまくりました
なんせ、写真はタダですしね

例えば…

【トレビの泉】
トレビの泉

【バチカン市国】
バチカン市国

【コロッセオ】
コロッセオ

…などを始めとして、気が付けば、三日間で200枚近くの写真を撮ってました
山根もダイアリーで触れていたように、写真って撮ること自体が楽しかったりしますしね


しかし、四日目のお昼頃、僕のデジカメはその役目を終える事となりました

【役目を終える直前の写真】
ナポリのガッレリア

【役目を終えた直後の写真】
ソニータイマー発動



【どうしても諦めきれず、後日、ダメ元で撮ってみた写真】
もな



あるCMでは、『物より思い出』なんてフレーズで宣伝してますしね
写真なんていう『物』には拘らず、『思い出』を心の中で大切にし続けていこうと思います

まぁ心の中は、『なんでこの旅行中くらいもってくれなかったんだろうか』という思いでいっぱいですが…。

という訳で、僕はヨーロッパで二週間、毎日重いリュックを背負い、クタクタになるまで歩き回り、安価なファーストフードを食べ、あまり安らぐ事のできないベッドで眠る、という生活を送りました!!

バイト先の人には、『何しに行ったの?』と言われましたが、たくさんの思い出があるので、オールオッケーです

以上で人生最後の立スカダイアリーを締めたいと思います。


次は、吉村君にお願いしたいと思います。

二年間の集大成の『すべらない話』をお願いします。


最後になりますが、みなさん今までありがとうございました!!<(_ _*)>
スポンサーサイト
2011-03-21 23:25 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://ritsusuka.blog82.fc2.com/tb.php/586-1a6518e3
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--