大変長らくお待たせいたしました
さてさて、皆さんお久しぶりにございます

こにたんです


嘘っぱちです。

吉村です
皆さんそろそろdiaryが更新されてないことに馴れてきていませんか

この更新はすぐに見てくれるのでしょうか


僕はあんなにdiaryの更新を楽しみにしているのに


皆さん小西をせめないで下さい

小西はメールを送ってもその日のうちには返って来ないんです。

審判講習会があることを忘れてエルに行ってしまう子なんです

つまり


残念な子なんです
└嘘っぱちです

僕たち2回生はそんなこにたんが大好きなんです


さてさて、僕にも特筆する様なことはことはないのです

ただただ

最近のもっぱらの悩みは
ちえ様がよしむらにぶちギレしてるということです

よしむらは何をしたのかわかりません。

どうやら
ちえ様はどうでもいいことでご立腹のご様子

だから僕は決して謝りません


あっそうだ


この間
2回生で有馬温泉に旅行にいきました

1日目はなんと雨でした

うーさんは遅刻したために、こき使われました

ただ、タダノ君も迷子になったため
集合時間に現れませんでした。


そんなタダノ君が、うーさんをこき使うのはなんか違うなー って思ったのは僕だけでしょうか


そうそう

1日目は藪ツアーだったような、、、

妙に朝からテンションの高い彼女

『だって,みんなが私の地元に来てるのがうれしいんだもん』

小学生か

穢れを知らない彼女は21になりました

相変わらずヤブいです。

(ヤブい【形】これを知らずに、よくここまで生きてこれたなという様)


お昼は南京町に行きました

お食事の為に入ったお店で悲劇が


唐辛子の大量に入った料理がきました

そうすると、みんなで食べたくなりますよね


食べたんです

みんなで一本づつの唐辛子。うーさんは三本


藤井は平気そうな顔でした。

タダノ君も大丈夫そうでした。

僕は2人の血筋をたどってみたいと思いました。


さてさて、

有馬を歩いて散策もしたよね~

行き着いた先は鼓ヶ滝。

名前の由来はなぜか鼓を叩くような音がきこえることによります


鍬本君が、その音を聞きました

それにつづき、何人かもその音を聞けたようです。

僕も聞けたような気がしました。


なんか、滝というパワースポットから力を頂いたような気持ちになりました。


帰り際、

看板が目に泊まります

鼓ヶ滝
名前の由来は滝の流れから鼓を叩くような音が…

…度重なる洪水などによって今ではその音を聞くことはできなくなった。


僕たちの聞いた音はは何だったのでしょうか


奇妙な体験でしたとさ。


待ちに待ちました。

夕飯には神戸牛がでるのです


えっ小さっ


卓球もしたよねー
台は本来の4分の1しかなかったけどね~

wii大会もしたね~

僕は次の日ひっぱーだったから早く寝たけど楽しかったです

もう、書くのが大変なのでこの辺で


さて、次の人ですが、

diaryを毎日チェックしているはずの山根さんにしてみます

こんな状況でも毎朝チェックしているのかをチェックです

確認したら早めに更新して下さい

今回はdiaryを回したことはメールで伝えないので


先輩の学生生活の集大成のおもしろいの待ってます。


っていうキラーパスで〆ますよ。

こにたんこれでいいね



ではお休みなさい|( ̄3 ̄)|
スポンサーサイト



2011-03-07 02:00 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://ritsusuka.blog82.fc2.com/tb.php/581-8daf77dd
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--