つれづれなるままに
diary書くの遅くなって

申し訳ないです

決して書くことがなかったのではないのです

ナニ書くか考えてるうちに

月日が、、、

言い訳はしません。

髪の毛はこんな曲がってる毛ど、

正直に真っ直ぐ生きようと誓いました

ナニから書けばいいですかね

新人戦からいきましょう


前日、

私実は38度の熱がありまして、

研修を休んでおります

のどが痛くて、
声があまり出ませんでした。。


新人戦当日は

のどは痛くとも、熱はひいたので

いざ集合場所の西院へ


おはようございます

かすれた声が俺の耳に届く

『すべておまえせいか』


すべてを悟る吉村

目の前には死にかけの阿部


なにも言えなくなる吉村

「お前大丈夫かよ」
とりあえず気を使う

「な、なんとか」


『嘘や~ん』
心の中で呟いたのは言うまでもない




さてさて、

試合が始まります。



一回生を応援していると、

シャツびしょびしょで現れた平本

「アップしてきました」

『やり過ぎだろ』



そして、お前の試合一時間後だから


はやまりすぎた君は


冷めたからだでコートに入っていったね、、、



さてさて、

この二日間で一番僕たちをわかせたのは

阿部

君じゃないのだよ


出井皓の初戦、


対戦相手にラケットをぶつけてしまった出井皓

申し訳なさそうに相手だけを見つめている出井皓



『お前いいヤツ過ぎるだろ』


他大学の女子に

「かわいい~」

まで言わせた君が今回のMVPです。


ほかのみんなもすごい頑張っていました

なので、刺激を受けたいい2日間になりました


阿部
とりあえず優勝おめでとー




金曜日には小規模でしたが、

一回生お疲れ&夏終わっちゃうねー&四回生就活お疲れ飲み会がありました



二次会にて、

勝又さんの召集によって、

翌日テストがあるはずの藤井参上


話にはあまり加わってこない藤井

テスト勉強を始めた藤井


すべて謎です。



勝又さんの中に半分入り込んだ餃子


それが浸かったお酒


それを飲まされる吉村



僕の記憶はここで途切れました。



この先の記憶はトイレでした。。


トイレがこんなに落ち着くなんて、、、


トイレのすばらしさを再確認しました

勝又さん、

トイレ汚してごめんなさい


呼ばれれば

汚しの吉村、全力でトイレ掃除いたします(笑)


とんだ部分の記憶については

聞いた話をを書きます。


どうやら酔った勢いで、


吉村はさん大好きです。
さんも大好きです。



全力で先輩たちにこびる吉村


記憶をなくしてまでこびれる自分が
誇らしいです



冗談です。

私吉村は先輩たちが大好きですよ~

きっとあれは本音です。。


ただ、

の中に
藤さんの名前がなかったとかそうじゃないとか、、、



そんなわけありません。

私、後さんも大好きです。



はいはい、



書くことはこのくらいですかね~

色々あった濃い一週間でした




そして、とうとうこの時期がやってきましたね(ワーワー)


ばばばん!


待ちに待ちました、

diaryに一回生が登場です。


なのでしばらく一回生が続きます。


トップバッターは

もうお前でいいや


あべ~


自己紹介でもしちゃえば



ではでは

皆さんの明日に幸せが訪れますよ~に


ばぁ~い~
スポンサーサイト



2010-09-22 23:59 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://ritsusuka.blog82.fc2.com/tb.php/520-7c6dda78
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--