小さな楽しみ
こんばんは(^∀^)ノ
初日記なんで少々緊張気味の法学部一回生の竹村です


女装の感想はよく女の子はスカートで外をあるけるなーでした(^w^)

あの足のへんな感覚僕には我慢できませんでした



レセプの話はこのへんで、最近あったちょっとした話を書きたいと思います

僕は毎朝家から最寄りの駅まで自転車にのって通学しています


僕の家から駅までの道にはまぁまぁ長いのぼり坂があって僕はいつも割と気合いをいれて足をつかずにのぼりきってます
僕は一限がある日いつも7時に家をでてるんですけど、前期の時はその時間にでるとかなりの確率で遭遇する高校生がいました。ε=ε=┏( ・_・)┛

その高校生は大抵僕の前にいて、しんどそうに自転車をおしてその坂をのぼっていました。

僕はその高校生を頑張って後ろから抜かすことをひそかに楽しんでいました笑


後期がはじまり、一限の日は今でもその時間にでているんですけど一度もその高校生に遭遇することがありませんでした

どーしたんやろなーと密かに心配しさらに僕の小さな快感を奪われたことにちょっとショックをうけていました……


そんなある日僕が学校向かっていると後ろから見覚えのある制服をきた高校生に抜かされました

なんといつも朝見かけていた彼じゃありませんか!

しかし様子がいつもとちがいます(゜∇゜)






なんとその高校生電動自転車にのっていました!

きっと坂が相当しんどかったんですね(・_・;)

高校生に抜かされてなんだかとっても悔しい気持ちになったエピソードでした


では次は今日夜に僕の日記が更新されているかチェックするわ!とエルで言っていたクレメンツこと吉村和尊くんに回したいと思います

がんばってねー
スポンサーサイト
2009-10-14 23:26 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://ritsusuka.blog82.fc2.com/tb.php/385-087b0bf4
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--