スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
来年度も頑張っていきましょ~
い~つの~こと~だか~

思い出してご~らん、

あんなことー、こんなことー

あったーでしょ~


こんにちは
吉村です

卒業式も終わってしまいましたね

四回生とはなかなか会えなくなってしまいます

あ~さみしい

でも、これが今生の別れにならないって信じています

3ヶ月後ぐらいにまた会いましょう

その時はボーナス片手にお願いします笑


お別れっていっても全然実感無いんです

もう

赤堀さん、勝又さん、金ゴンさん、清住さん、古賀さん、照井さん、中川さん、林さん、山口さん、山根さんに会えないなんて

どうかしてるぜっ


後藤さんは一ヶ月後ですね笑

あっ

照井さんには会えそうですね

私ども後輩は皆々様の健康を祈るばかりです。


それにしてもトシオさん

最後の最後に大きな爆弾置いてきましたね

私にはトシオさんの家族話のように滑らない話は無いのですが


2年間の集大成

よくわかんないので無視です


まぁ2年間を振り返ってみますといろいろありましたような


入学して

スカッシュに出会って

練習して

スキー行って

練習して

バーベキュー行って

練習行って

有馬いって




あれっ

俺の2年間にはスカッシュサークルの他になにもないじゃないか

こんな大切な立スカに出会わせてくれた先輩方に感謝感謝です


さてさて、
diaryらしいことでも書きましょうか


最近とっても不安なことがあったの


そうなんです

成績発表なんです。

今回の私

専門のテストが⑥個もあったの

物権、刑、行政、有価証券、商取引、債権


すべて法律ですね

どうやら序盤とばしすぎまして、

後半に謎の失速

商取引は半分空欄

最後の債権は寝坊の始末

ほかもボーダーすれすれを低空飛行

後期4単位の損失は覚悟の上、

下手しますとさらに4単位の損失


親になんて謝るか考えてたってことも今なら言えます


やっぱりFついてたかー

んっ

一つ足りなくね

何度数えてもFひとつ


商取引単位認定されてるし

僥倖、まさに僥倖


神はまだ俺に闘えというのか

天は我に味方するのか


ってことでエルにはまだたくさん行けそうです


テスト期間に

ドラゴンボール(全42巻)

続きを読む
スポンサーサイト
2011-03-26 16:52 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
光陰矢の如し
時が経つのは早いものです。
今日であの地震から10日が経ちました。

まだまだ被害は広がり続けていて、震災での心の傷も深まる一方である事と思います…。

でも、このまま放置ってのもまずいと思うので
とりあえず、Diary更新したいと思います

不適切な表現等あっても、ご容赦下さい。


てか、明日卒業ですしね。
気がつけば
書かないわけにはいかない状況ですしね

最近は、サークルでの追いコンに始まり、ゼミでの飲み会やら、配属先の発表やら、引越しの準備やら、何やらかんやらで、訳が分からない内に今日になってました

時が経つのは早いものです。

引越しの準備をしていると、住み慣れた街、使い慣れた家具、楽しく過ごした友達、などなど様々な別れを実感してしまって、すごく切ない気持ちになってきますね~

4年前に、ワクワクしながら京都に来て、
基礎演になじめず、わずか一カ月で学校嫌いになったのが、つい先日のことのようです。

本当に時が経つのは早いものです。


…。

そろそろこのフレーズにも飽きてきたと思うので、春休みに行ったヨーロッパ旅行の事を書きたいと思います!

僕はこの春休みに、二週間ほどヨーロッパ旅行へ行ってきました!

具体的には、関空からローマへと飛行機で移動して、その後、ナポリ→フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノ→パリ→ロンドンと鉄道で移動し、ロンドンから関空へと帰ってきました。

『ヨーロッパを鉄道で旅行』と言うと、優雅な雰囲気を連想するかもしれませんが、現実はほど遠いものでした

バックパッカーだったので背中に10kg近くの荷物を背負い、毎日12時間近く歩き回っていました
また、行ったメンバー全員が、旅行の序盤で金欠に陥ったため、食費・宿泊費は削られる一方でした。

でも、しょうがないんです!
もともとが低予算だったので、食事や宿には期待していませんでした

いろいろな場所に行って、いろいろな街を歩いて、そして、そんな『思い出』を写真と心に残すことさえ出来れば、それだけでOK

そんな感じだったので、旅行に行ってからの三日間、写真を撮りまくりました
なんせ、写真はタダですしね

例えば…

【トレビの泉】
トレビの泉

【バチカン市国】
バチカン市国

【コロッセオ】
コロッセオ

…などを始めとして、気が付けば、三日間で200枚近くの写真を撮ってました
山根もダイアリーで触れていたように、写真って撮ること自体が楽しかったりしますしね


しかし、四日目のお昼頃、僕のデジカメはその役目を終える事となりました

【役目を終える直前の写真】
ナポリのガッレリア

【役目を終えた直後の写真】
ソニータイマー発動



【どうしても諦めきれず、後日、ダメ元で撮ってみた写真】
もな



あるCMでは、『物より思い出』なんてフレーズで宣伝してますしね
写真なんていう『物』には拘らず、『思い出』を心の中で大切にし続けていこうと思います

まぁ心の中は、『なんでこの旅行中くらいもってくれなかったんだろうか』という思いでいっぱいですが…。

という訳で、僕はヨーロッパで二週間、毎日重いリュックを背負い、クタクタになるまで歩き回り、安価なファーストフードを食べ、あまり安らぐ事のできないベッドで眠る、という生活を送りました!!

バイト先の人には、『何しに行ったの?』と言われましたが、たくさんの思い出があるので、オールオッケーです

以上で人生最後の立スカダイアリーを締めたいと思います。


次は、吉村君にお願いしたいと思います。

二年間の集大成の『すべらない話』をお願いします。


最後になりますが、みなさん今までありがとうございました!!<(_ _*)>
2011-03-21 23:25 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Diaryの更新の遅れについて
どーも、おはようございます。

本当は昨日の夕方か夜にでも、Diaryを更新するつもりだったのですが…
どう考えても、このタイミングでDiaryを更新している場合ではない気がするので、後日、改めて書きたいと思います。

更新を遅らせてしまい、申し訳ありません。


サークルメンバーの家族や親戚・友人・先輩などを含め、被災地の一人でも多くの方が無事であることを祈るばかりです。

2011-03-12 04:45 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
思い出は儚い
寝ようとしてたけどDiaryが回ってきてるのを確認して飛び起きた山根です
あまりのキラーパスのため危うく柳沢になるとこでしたが、24時間以内はセーフですよね

しかし「学生生活の集大成のおもしろいの」を書けと理不尽にハードル上げられてますね
最近はニートのような生活しかしてないので困りますが、まぁ頑張ります

最近変わったことといえば、ついにスマートフォンデビューしました
G藤君いわく今は買い時じゃないそうですが、僕は気にしません
なんで今かというと、卒業旅行に持っていくデジカメ代わりとしてですね

まぁ彼は活躍してくれましたよ
まぁまぁきれいに撮れるし、動画も長く撮れるし、パノラマ撮影なんて機能も
6日間でかなりの写真とムービーを撮りましたね

今までデジカメを持ってなかったんで知らなかったのですが
自分で撮った写真というのは愛着が湧くものなんですね

日本に着いたら写真を見て思い出に浸ろうと楽しみにしてました

してたんだけどなぁ・・・





SDカードが壊れました・・・

関空に着いてFOMAカードを入れて電源を入れると
「SDカードが取り外されています。」との文字が
何度入れ直しても同じ文字がでるので
泣きそうになりながらもドコモショップに直行しました

わずかな希望を抱きつつ・・・

ショップに着き事情を説明すると、様々な機械でSDカードを読み取ろうとしてくれました。
ギャラクシータブに入れてみてダメで・・・
エクスぺリアに入れてみてダメで・・・
店の読み取り機械に入れてみてもダメで・・・
せめて思い出だけでもとCDRに焼く機械に入れてみてもダメで・・・

僕がバリでパシャパシャしてた時間は無駄になりました
サルに気をつけながら撮った写真や、黄色い服の女の子との思い出のムービーも・・・

まぁダメなものはダメと諦めますよ、大人ですから
となると問題は壊れたSDカードを保障してくれるのか

僕が買ったREGZA PHONEには16GBのSDカードが付いてました。
買って1カ月程度だったので大丈夫だろうと聞いてみると・・・

ダメでした

なにやらSDカードは試供品として付いていたらしく、保障はないとのこと・・・
値段を聞くと5千円以上するとのこと・・・

カウンターで変えようもない現実に打ちひしがれていると店員さんが
「ちょっと待っててください」と奥のほうに・・・
彼女が帰ってくるとその手には小さなSDカードが一つ

卒業旅行の思い出写真が全部消えてしまった僕に同情してくれたんでしょうね

新しいのくれました

いやぁ世の中捨てたもんじゃないですね
みなさんお困りの際にはドコモショップ・三宮さんプラザ店へ


おもしろいの書けって言われましたがこんなんで大丈夫でしょうか
なんか不安なんでもう一つネタ書きます

僕はこの春休みに短期のバイトをしてました。
立命館大学の入試の手伝いです。
2月の頭に9日間働いで、僕のバイトライフは終了しました。
しかしつい1週間ほど前にバイト先から連絡があり、3月5日に入ってくれないかと。
まぁ暇だったし、仕事も楽だしやることにしました。

3月5日にバイト先に行き、シフト表を見ると愕然としました

無題

本部補前/業務補助控室待機ってのはただただ控室にいるだけで、
その日やった仕事といえばお昼ご飯の弁当を各部屋に仕分けしたぐらいでした

なんで俺呼ばれたの

ひたすらバイト仲間の大西さんと喋ってすごしましたよ
でもすごく楽な仕事なので、短期で稼ぎたい人にはお勧めです
タウンワークなどで入試のチョイ前ぐらいに募集がかかりますので

こんなもんで大丈夫かなぁ
まさか卒業前にこんなプレッシャーを与えられるとは

吉村めぇ・・・
天パの責は天パ兄弟にとってもらいましょうかね

てなわけで登志郎くん、抱腹絶倒の話をヨロシク

2011-03-08 00:55 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
大変長らくお待たせいたしました
さてさて、皆さんお久しぶりにございます

こにたんです


嘘っぱちです。

吉村です
皆さんそろそろdiaryが更新されてないことに馴れてきていませんか

この更新はすぐに見てくれるのでしょうか


僕はあんなにdiaryの更新を楽しみにしているのに


皆さん小西をせめないで下さい

小西はメールを送ってもその日のうちには返って来ないんです。

審判講習会があることを忘れてエルに行ってしまう子なんです

つまり


残念な子なんです
└嘘っぱちです

僕たち2回生はそんなこにたんが大好きなんです


さてさて、僕にも特筆する様なことはことはないのです

ただただ

最近のもっぱらの悩みは
ちえ様がよしむらにぶちギレしてるということです

よしむらは何をしたのかわかりません。

どうやら
ちえ様はどうでもいいことでご立腹のご様子

だから僕は決して謝りません


あっそうだ


この間
2回生で有馬温泉に旅行にいきました

1日目はなんと雨でした

うーさんは遅刻したために、こき使われました

ただ、タダノ君も迷子になったため
集合時間に現れませんでした。


そんなタダノ君が、うーさんをこき使うのはなんか違うなー って思ったのは僕だけでしょうか


そうそう

1日目は藪ツアーだったような、、、

妙に朝からテンションの高い彼女

『だって,みんなが私の地元に来てるのがうれしいんだもん』

小学生か

穢れを知らない彼女は21になりました

相変わらずヤブいです。

(ヤブい【形】これを知らずに、よくここまで生きてこれたなという様)


お昼は南京町に行きました

お食事の為に入ったお店で悲劇が


唐辛子の大量に入った料理がきました

そうすると、みんなで食べたくなりますよね


食べたんです

みんなで一本づつの唐辛子。うーさんは三本


藤井は平気そうな顔でした。

タダノ君も大丈夫そうでした。

僕は2人の血筋をたどってみたいと思いました。


さてさて、

有馬を歩いて散策もしたよね~

行き着いた先は鼓ヶ滝。

名前の由来はなぜか鼓を叩くような音がきこえることによります


鍬本君が、その音を聞きました

それにつづき、何人かもその音を聞けたようです。

僕も聞けたような気がしました。


続きを読む
2011-03-07 02:00 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。